マカのバストアップ効果と副作用

 

かなりのバストアップ効果が期待できるマカ。
バストアップ効果が期待できるプエラリアやザクロなどとは、ちょっと効果のメカニズムが違います。

 

同じ女性ホルモンに働きかける食べ物でも、作用の仕方が違います。
ここでは、マカのバストアップ効果と副作用についてお話しします。

 

マカのバストアップ効果とは?

マカには、バストアップ効果が期待できる成分がたくさん含まれています。
それぞれの成分の効果をご紹介します。

 

亜鉛

バストの9割は脂肪でできています。
脂肪を作るのに必要なのがタンパク質です。

 

バストアップのためにタンパク質を多く摂っている女性も多いですが、タンパク質の合成がうまくいかなければ脂肪は作られません。
亜鉛にはタンパク質の合成を促す効果があるので、バストアップが期待できるのです。
また亜鉛には、女性ホルモンの分泌促進作用もあります。

 

鉄分

鉄分が不足すると、体内に酸素を運ぶ力が低下します。
女性ホルモンを作り出しているのは卵巣ですが、卵巣が酸欠状態になると、女性ホルモン生成が難しくなるので女性ホルモンが減少します。
鉄分をしっかり摂れば卵巣も元気になって、女性ホルモンが増加するのでバストアップにつながります。

 

アルギニン

バストは、成長ホルモンによって大きく育ちます。
成長ホルモンも加齢によって分泌量が減りますが、マカに含まれるアルギニンには、成長ホルモンの合成を促す効果があるので、成長ホルモン増加につながります。
成長ホルモン増加でバストが育ち、バストアップにつながります。

 

このようにマカには、バストアップに効果がある成分が3つも含まれており、あらゆる方向からバストアップ効果を発揮してくれるのです。

 

マカで起こる副作用は?

バストアップ効果があるマカには、効果が高い分、副作用もあります。
副作用については個人差がありますが、ここではよくある副作用をご紹介します。

 

ニキビが増える

美容の大敵であるニキビが増えることがあります。
マカには、男性ホルモンのアンドロゲンを増加させる作用があり、皮脂分泌が増えてニキビができやすくなるのです。

 

アレルギーが起こる

マカはアブラナ科の野菜です。
キャベツなどでアレルギーが出る人は、マカでもアレルギーが出るかもしれません。
じんましんや、咳、喘息、下痢などの症状が出たら摂取を一度中断しましょう。

 

ホルモンバランスが乱れる

マカには、ホルモンバランスを乱してしまう作用もあります。
それによって、不眠や気分の上がり下がり、頭痛などが起こる場合があります。

 

マカのバストアップ効果と副作用を知って、正しくバストアップ対策していきましょう!

関連ページ

【必読】本当に効果のあるバストアップする食品!
本当にバストアップする本物の食品のみ厳選してお伝えします。内緒にしてくださいね♪
フェンネルの育乳効果と副作用をチェック!
育乳効果の期待できるフェンネルですが、副作用にも十分注意する必要があります。
バストアップだって夢じゃない!30代のバストケア
30代はまだまだ若いです。バストアップだって夢じゃないですよ!ここでは、30代のバストケアについてお話しします。
ザクロがバストアップに効果的ってホント?
ザクロのバストアップ効果についてお伝えします。
授乳後のおすすめバストアップ法!
授乳後に起こるバストのお悩みを解決する方法をご紹介します。
効果抜群の簡単バストアップ法はコレ!
日常生活の中で簡単にバストアップできる方法をいくつかご紹介します。
お風呂でできるバストアップ法
お風呂でできる簡単バストアップ法について紹介していきたいと思います。
垂れたバストを元に戻す方法
垂れたバストを元に戻す方法についてお伝えいたします。